カー用品

【最強】おすすめのフロントガラスの油膜取りはコレだ!【僕はリピーターです】

どうも、洗車歴10年のドラプレ君(@PleasureDriving)です。

フロントガラスの油膜取りに関連した商品は、たくさんあるので迷う方も多いのではないでしょうか?

僕は、10年間いろいろと油膜取りの商品を試した結果、

ドラプレ君
ドラプレ君
コレ使っとけば間違いないな

という商品に出会いました。

そもそも、めんどうな油膜取りに必要な要素は下記3点だと思っています。

  • 少しでも作業をラクにできること。
  • 作業時間を短縮できること。
  • 油膜除去がしっかりと行えること。

油膜や皮膜が何回もゴシゴシしないと取れない製品だと労力がかかり大変です。

大きな声では言えませんが、僕はハズレ商品をたくさん買ってきました(ヽ”ω`)

今回はそんな僕みたいな失敗をせずに、快適な作業ライフを送っていただければ幸いと思い記事を書いています。

それでは「【最強】おすすめのフロントガラスの油膜取りはコレだ!【僕はリピーターです】」について解説していきます。

ドラプレ君
ドラプレ君
雨天の視界確保は大事なのでフロントガラスの撥水はこだわりのポイントです!

最強?!おすすめのフロントガラスの油膜取りはコレ!

フロントガラス 油膜取り おすすめ

SOFT99 ガラコぬりぬりコンパウンドです。

お値段は700円ほど。ガラス撥水で有名なガラコ。油膜取りも最強でした。

ガラコ 油膜取り

「SOFT99 ガラコぬりぬりコンパウンド」は、油膜の除去力が強力で、ガラス面に何度も塗り付ける必要もなく、ゴシゴシとそんなに力を入れなくても油膜が除去できます。

使い方は簡単で、ボトルの先端にフェルトがついているので、上記写真のように逆さにすると油膜除去剤が出てくるので縦方向・横方向に伸ばして使う形です。

使い勝手は好みがあるかもですが、スポンジで塗るタイプと違い、手を汚すことなく作業できて快適。

これ1本あれば油膜取りも劣化した撥水剤も取れます。

ガラコ 油膜取り 説明

※詳細が分かるように上記画像を載せておきます。

容量も100mlもあるので、ミニバンであればすべてのガラス面を油膜取りしても2~3台分も使えるかと^^

おすすめできるポイントをまとめると以下になります。

  • ポイント①:油膜除去力が最強
  • ポイント②:作業時間が短縮できる
  • ポイント③:手を汚さずに作業が可能

とはいえ、難点が一つありまして、フェルト部が割と固い材質なので、フロントガラスの形状によっては、ガラスの隅の部分が磨きにくいこともあります。

なので、気になる方には「スポンジタイプの油膜除去剤」を僕はおすすめしています。

スポンジタイプの油膜除去剤でおすすめの商品は?

キイロビンゴールド 油膜取り
created by Rinker
プロスタッフ(Prostaff)
¥609
(2021/10/16 20:39:51時点 Amazon調べ-詳細)

PROSTAFF キイロビン ゴールドです。

昔からおなじみのキイロビンですが、キイロビン”ゴールド”と名前からして油膜が取れそうな商品です。

実際に油膜除去性能は、キイロビン ノーマルよりもアップしてました。

先述した ガラコぬりぬりコンパウンドより多少は油膜除去性能が劣ると感じるものの問題なく使えます。

スポンジが柔らかいので細かい細部にも塗ることができるので好みや用途によって選んでもらうといいのかなと思います。

ガラスの油膜除去後は撥水剤の施工がおすすめ

ガラスの撥水剤 おすすめ

ガラスの油膜取りが出来たら、ぜひして欲しいのが、ガラスの撥水コートです。

油膜とり後に、施工すると撥水効果もめちゃくちゃ長持ちしますし、水はじきも抜群です。

✔︎おすすめの撥水剤
created by Rinker
ソフト99(Soft99)
¥1,427
(2021/10/16 20:39:51時点 Amazon調べ-詳細)

ドラプレ君
ドラプレ君
耐久性を求めるならこの商品^^半年以上撥水効果が持つのが嬉しい。
ドラプレ君
ドラプレ君
簡単施工するならスプレー式。耐久性は塗るタイプに劣リマスが短時間で作業ができるのが魅力^^
✔︎ワイパーを変えると効果が持続

そして、撥水剤を塗ったら必ず変えて欲しいのが、ワイパーです。

通常のワイパーだと、せっかく作った撥水剤の皮膜を落としてしまうんですよね。

とはいえ、

ワイパーって高いんじゃないの?

と思う方もいると思いますが、ワイパーの替ゴムだけであれば1,000円前後で買えます。

また、施工も簡単なので2,3分もあれば交換が可能。

撥水剤の持ちが全然違うので、買って損はないですよー^^

まとめ:おすすめのフロントガラスの油膜取り商品

今回は「【最強】おすすめのフロントガラスの油膜取りはコレだ!【僕はリピーターです】」について解説しました。

僕は、油膜取りを行う際は「SOFT99 ガラコぬりぬりコンパウンド」一択で作業してます。

ガラコぬりぬりコンパウンドをした後に「6倍耐久 超ガラコ」を塗り、ワイパーラバーもガラコに変更すれば、1年ほど撥水が長持ちしますね^^

撥水の持ちを考えると高くはないと思うので、ぜひ合わせて買うといいのではないかと思います。

ドラプレ君
ドラプレ君
別にガラコの回し者ではないですよ!

以上、ドラプレ君(@PleasureDriving)がお送りしました。

✔︎今回紹介した商品
created by Rinker
プロスタッフ(Prostaff)
¥609
(2021/10/16 20:39:51時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ソフト99(Soft99)
¥1,427
(2021/10/16 20:39:51時点 Amazon調べ-詳細)

✔︎「損しない」車の買取も相見積もりを取ろう

車は「買う時」だけでなく「売るとき」も相見積もりがおすすめ。

相場は都度変動しますし、業者さんによって得意な車種は違うので相見積もりを取って高い業者さんに買い取ってもらいましょう!

クルマにもよりますが10万以上高くなることはザラですよ^^

》【ズバット車買取比較】最大10社無料一括査定はこちら

✔︎一括査定の流れ

リンク先でアンケートが出てきますが、どちらを選んでいただいてもOKです。

必要事項入力後、業者から電話が来て現車確認する日どりを決めます。

現車確認時に買取価格が決定。気に入らなければここでやめても無料なので気軽に利用して見ましょう。

ドラプレ君
ドラプレ君
必要事項を入力するときに業者選択画面があるのですが、3社くらいに絞るのがおすすめ^^10社から電話来ると日程調整がめっちゃ大変です!笑